庭の草むしりが憂鬱

家事手伝いという名のニートですから逆らう術はないんですけどね・・・。

でも肉体労働全般が嫌いな私としては草むしりはひじょーにキツイお手伝いの一つ。
まぁ両親がもう恒例なんで肉体的に辛いことは出来ないので、私が頑張るしかないんですけどね。

こういう時に男兄弟がいてくれたらな~って正直思う。
私だけじゃちょっと乗り切れないことだってあると思うし。
でも妄想ばかりしてもしょうが無いので頑張って草むしりをすることにしました。

草むしりといって草をかるだけじゃなくて、軽い庭の剪定もしなくちゃ駄目。
うちは田舎だから土地だけはやたらあって庭もバブル期に増設したのか意味不明なくらい広い。
たぶん草むしり&剪定を終わらせるだけで一週間はかかるだろうな~。

でも今年はちょっと楽しみなこともある。
それは電動式の高枝切りバサミを手に入れたから!!
とある高枝切りバサミのランキングでトップだったのである程度は期待出来るでしょう。

2万も払ったんだから活躍してもらわなければ割に合わない!!
別に暇だから時間はかかってもいいんだけど、体力的に疲れるのが嫌なんですよ。
へんな体勢で草とか刈ってると翌日の筋肉痛が半端ないですからね~。

翌日の作業にも影響してくるのでそれだけは避けたい。
んで、いつから草むしりを始めるかということですが、明後日から始める予定。
なんでかっていうと天気が晴れるからです。明後日以降は。

先週は台風で週末も雨に降られましたからね~。
雨じゃ作業は出来ないし、庭を汚くしちゃうだけだからね。

今日と明日はニートらしくしっかり休んで英気を養おうと思います(笑)
ま、今年は電動高枝切りバサミがあるからたぶん大丈夫でしょ。
使い方が心配だけどたぶんスイッチ入れるだけだよね?

わかんなかったらメーカーに電話してみよっと。
ニートは家のお手伝いをやることで生きながらえさせてもらってますので、こういう家の雑務を手伝うことは大切なんですわ。